※各ページ上の、地域の「INDEX」を創り換え!中  詳しくは→ お知らせ! |  twitter  DATA  Facebook
 
【 総合 INDEX 】  分野 まとめ  市町村 一覧  |  天気情報!

北海道 三笠市での「道路陥没」を考察する(そのまま、コピー&ペースト)

北海道(空知地方)三笠市 本町215の3の、道道「岩見沢桂沢線(917号線)」の、
この写真の「矢印」の補修工事アトが、大きく陥没☟した…
f:id:hot_eyes:20211118115212j:plain
場所の「特定」は、Google 地図 de 確認(上記は、ストリートビューの写真)
詳しい「状況」は、北海道建設新聞(2021年11月12日付)を参照
何が起こった(or 起っている)⁉ の検証
以下は、国土地理院の「地図」

それを手掛かりに、過去の写真も使って、この場所の「現状」を診てみた…
1)現場は「沢の水」が、本流の「幾春別川」へ、道道をくぐって流れ込んでいる場所
f:id:hot_eyes:20211118121211j:plain
それを補う為に、配管もされていたラシイが…
f:id:hot_eyes:20211118121248j:plain
以下の写真は、「陥没箇所」の、1960年代の幾春別川のアタリの「航空写真」である。
f:id:hot_eyes:20211118121314j:plain
その後「河川改修」を行ったので、この蛇行は、修正されている…
だから、この構造に拠る、水捌けは良くなっている風に見えるだろう、が
この場所の、地下!には、旧「幌内線」の名残り(線路の施工)も含めて、
帯水し易い「構造」になっているハズ。
 
いまのままでは、
構造的に「陥没」を繰り返す場所
である。
誰かの命を失う前に、元から直さなければ、イタダケナイ是世
 
追記)11月27日
その後、この道路を整備した、整地した地下に「排水管」があり、それが老朽化して
排水の役を果たしていなかったことが、確認された模様。
地面が凍る場所では、それを「折り込んだ」カタチで構造物を造らなければ、イタダ
ケナイ。改めて「起こるべくして、起った案件」である。
 
おまけ‼ 海洋の「ポイ捨て」の様子…
気象庁の、海面浮遊汚染物質(プラスチック類)の内訳
f:id:hot_eyes:20211118114605p:plain
♫(-o-)♪ ツ(-o-)シ §(-o-)β

新型コロナウィルスの「情報」

ココの処、参照していた、北海道に関する「情報」
 
♫(^o^)♪ ツ(^o^)シ §(^o^)β